本文へスキップ

静岡通運株式会社は静岡県静岡市の運送会社です。

TEL. 054-261-8101

〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田346

会社概要COMPANY

社名
静岡通運株式会社
代表者
代表取締役社長 望月 克志
本社所在地
〒422-8005
静岡県静岡市駿河区池田346
→アクセス
TEL. 054-261-8101
FAX. 054-263-8303
資本金
2000万円
設立
1951(昭和26)年
従業員数
80名(平成31年3月現在)
取扱事業
通運事業、一般区域、倉庫業
役員
取締役 山田 篤史
社外取締役 3名
監査役 2名 
取引銀行
静岡銀行、清水銀行、静岡信用金庫
静清信用金庫、商工中金

沿革

昭和26年5月
静岡貨物運送株式会社創立。資本金100万円。
昭和27年5月
資本金200万円に増資。
昭和28年4月
静岡運輸株式会社より通運事業譲受を認可される。
昭和28年5月
通運事業の営業を開始。
社名を静岡通運株式会社と改称。
昭和28年6月
資本金500万円に増資。
昭和28年11月
日本国有鉄道と運賃後払契約を締結。
昭和29年6月
草薙営業所を新設。
昭和29年11月
資本金750万円に増資。
昭和30年8月
用宗営業所を新設。
昭和33年5月
一般区域貨物自動車運送事業を免許される。
昭和36年9月
トヨタ系資本が西武系資本に転換。
昭和36年12月
中原営業所を新設。
昭和40年1月
本社を静岡市栄町から静岡市森下町へ移す。
昭和40年2月
鉄道電話設置許可の承認を得る。
昭和40年7月
曲金営業所を新設。
昭和40年9月
清水駅通運事業(小口混載貨物)の免許を得る。
昭和41年7月
西武系資本が清水臨港通運系資本に転換。
昭和41年8月
一般区域貨物自動車運送事業の事業区域拡張を認可される。
昭和41年9月
沼津営業所を新設。
昭和42年3月
長沼営業所を新設。
昭和42年9月
東静岡駅通運事業を免許される。
昭和45年4月
倉庫業の許可を受ける。
昭和46年4月
食糧庁の指定倉庫となる。
昭和46年10月
静岡合同運送株式会社の施設及び営業権を買収した。
昭和46年12月
本社を静岡市森下町から静岡市長沼(東静岡駅構内)へ移転する。
資本金2000万円に増資。
平成5年2月
JR貨物東静岡駅(静岡市池田)の開業に伴い、本社を静岡市長沼から静岡市池田(JR貨物駅構内)へ移転。
平成10年6月
富士駅貨物運送取扱事業を認可される。
平成12年8月
産業廃棄物収集運搬業を認可される。
平成14年4月
富士営業所を新設。
平成23年5月
大井川倉庫を新設。

バナースペース